インターネットローン 返済方法

インターネットローンの返済方法

ネットバンキング利用が便利

インターネットローンの最大の利点は、ATMを利用する必要がないことです。消費者金融によってはコンビニなどのATM利用手数料が無料であることもありますが、自宅でインターネッットローンのようにすべての指示が出せる便利さには及びません。

 

インターネットローンの返済も同様で、振込による返済が一番便利です。振込だと手数料がかかったりすることを危惧している人もいるでしょうが、多くのインターネットローンは、ネットバンキングを使うことで、手数料無料で振込ができます。手数料が必要であっても少額です。

 

このようにインターネットローンの返済方法としては、ネットバンキングによる返済が一番便利です。インターネットローンのログイン後の画面で、返済指示のメニューがあるはずですから、ここから返済指示を出せばいいのです。夜間の銀行営業時間以外でも、その日に返済したと取り扱ってくれることが多いです。

 

繰上返済も何度でもできます

このようなインターネットローンの利点をフル活用することで、繰上返済を何度でもすることができます。コンビニATMで繰上返済することは、例え手数料が無料であっても煩わしいものです。コンビニに行けば、買いたいものの誘惑もあるので、返済資金が買い物代金になることもあります。

 

そのようなことがないネットバンキングによる返済は、確実にインターネットローンの残高を減少させます。しかも、手数料が無料であれば、資金的な余裕が少しでもある際に繰上返済を繰り返しすることができます。利息面でも、残高が増加しないという点でも有利なのです。

 

給料日に繰上返済してみよう

ちょっと極端な話ですが、インターネットローンの残高が多くなってしまった人は、給料日に一旦その全額を繰上返済することをお勧めします。預金残高はゼロになりますが、クレジットカードなどの引落日に振込指示をすればいいのです。

 

後は、自分の生活を倹約志向にしていくことで、確実にインターネットローン残高は減ります。下手に貯金をするより、インターネットローンの方が利率が高いので、預金残高はゼロにしておいた方がいいのです。