インターネットローン 限度額 増額

インターネットローンの限度額を増額するには?

所定の増額申請を申し込む

いくら便利なインターネットローンでも、必要な時に必要な金額を借りられなければ役に立ちません。

 

ひとまず初回利用の審査は通ったが、現在の融資限度額に不満がある方もいるでしょう。

 

インターネットローンの限度額を増額するには、その金融機関で定めている増額申請を行う必要があります。

 

オンラインで手続きするローンだから、増額申請についてもログインした会員画面上から申請するタイプが多いです。

 

1秒でも早く借りたい新規利用者の審査に比べて優先順位が低いので、増額申請用のオンライン窓口が設けられています。

 

あとは、金融機関の内部で増額審査が行われ、合否結果だけがメールで伝えられるのです。

 

増額可能のメール連絡がくる

自分で限度額アップを希望せずとも、金融機関の方から増額可能のメール連絡がくるケースもあります。

 

これは、金融機関から自動的に送信されるメールで、このメールを受信した方は融資限度額を有利にできるのです。

 

メールを受け取っただけでは反映されないので、忘れずに所定の増額申請を済ませておきましょう。

 

初回利用の段階ではまだ内部実績がなく、控えめの融資限度額となっているパターンが多いのです。

 

そのため、滞りなく完済してくれた時点で改めて再審査され、本来の融資限度額に引き上げられる傾向にあります。

 

正規の金融機関を装った偽メールの可能性もあるので、くれぐれもメール記載のアドレスには注意しましょう。

 

任意と条件付けの2種類

インターネットローンの増額は、その金融機関がゆっくり考える項目であって、増額メールを受け取った場合を除いて、内部審査に時間がかかります。

 

急いでいる初回利用者の審査が最優先だから、限度額アップの申し出は後回しになるのです。

 

任意で限度額の増額申請ができる金融機関であっても、すぐに結果が出るわけではないことを承知しておきましょう。

 

また、増額メールが届かない利用者は申請そのものができない金融機関もあるので、自分がインターネットローンを利用しているところの公式サイト等をよく読み込んでおくべきです。

 

基本的には、多く借りて期日までに完済してくれたことが、増額する根拠になります。