インターネットローン 信用金庫

信用金庫|インターネットローンの特徴

預金者へのサービス

最近は、信用金庫でもインターネットローンを提供しています。しかし、その使い勝手は大手銀行や消費者金融に比べると今ひとつであり、あえて信用金庫のインターネットローンを利用する必要性はないとも言えます。

 

ただし、信用金庫のインターネットローンは、預金者に対するサービスとしての意味合いがあり、インターネットローンだけを利用する人のことは考えられていないことが一般的です。そのため、その信用金庫の顧客であれば、各支店のATMを利用してキャッシングや繰上返済が可能です。

 

信用金庫によって違いが大きい

信用金庫のインターネットローンの特徴は、信用金庫によってサービスの差が非常に大きいことです。ある信用金庫では、メガバンク顔負けのインターネットバンキングを利用することができて、カードレスのインターネットバンキングサービスをフル活用することができます。

 

その反面、多くの信用金庫ではインターネットバンキングすら十分に対応できておらず、インターネットローン自体提供していないこともあるほどです。このように信用金庫と一言で言っても、その営業形態は千差万別であり、インターネットローンの商品性にずいぶんと違いがあるのです。

 

取引履歴が勝負

ただ、どの信用金庫にも共通している点は、取引履歴や取引量が多い顧客ほど有利だという点です。地域密着の営業方針を取っている信用金庫なので、地元の取引が長い顧客は、融資の面で非常に有利です。

 

メガバンクや大手消費者金融は、派遣の仕事の方などに対しては融資限度額を厳しめにしていることが多いです。しかし、長年取引をしている信用金庫であれば、すんなりとそれなりの融資限度額を設定してもらうことが可能なのです。

 

信用金庫のインターネットローンは、俗に言われる「銀行系」です。信用金庫によって違いはありますが、その金利は消費者金融より有利であることが多いです。利用や返済のしやすさを確認する必要がありますが、取引があればチェックすることをお勧めします。